Journal

J'écris mon journal.

パンテ-ン

ネスリハンさんがコマ-シャルに出ているパンテーンの商品購入しました。

最近では、人口のものではなく、薔薇水やお酢を薄めて作った手作りリンスを使っています。髪の質が細いので、髪の毛の奥のほうが猫の毛玉みたいになってしまっていたのが、お酢のおかげでブラシが入るようになりました。
これには、びっくりです。人口ではなく自然のものだけでケアできるのですね。

冬になると、フランスの気候は乾燥しやすいので、髪がごわごわになるので、もっとケアするため、パンテーンのリンスを手に入れました。
20年ぐらい前にもパンテ-ン使っていました。ス-パ-で置かれるようになったからです。

初めて見たのは、、、それが、変なのですよ。郵便受けに試供品が入っていたのです。
この頃では、Royco というカップス-プ試供品まで郵便受けに入っていたりします。食べ物とか、体につけるものを誰だかわからない人が郵便受けに入れるという行為は何が起こるか保証できず、嫌いなので、使いませんが。

その後、フランスではしつこいほどのロレアル押しがあって、ロレアルのものを手にすることが多かったですね。
その他、フランス ガルニエ社、ドイツ シュヴァルツコプフ社なども使っていました。

そしてスイスの会社のパンテーンが最近再び押されてきました。

確かにネスリハンさんは美しい髪の毛をしています。
ヘアアイロンを使った縦ロ-ルが多いですが、フランスでもこの髪型は流行っています。
ヘアアイロンは面倒くさそうですが。


というわけで、リンスを使うのを楽しみにしています。

c5d1cc79e2f80b0bb21d8f1f9b5bb4fa_201702231817421b1.jpg


13hpwPEL_20170223180014dec.jpg

LISSEと書いてあるから、滑らかになるはず。香りはフル-ティで、昔と変わらないようです。
2017-02-22 19.53.46

neslihan-atagul-with-kadir-dogulus-family-05.jpg

Neslihan-Atag-l-neslihan-atagul-39263036-312-162_20170223181901e0f.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

ちょっと早いけれどクリスマスプレゼントに手作り石鹸は?

ジョルジアさんのヴィデオブログで見たガトーのフィグュアのサヴォンが可愛く、最初本当のお菓子かと思ってしまいました。
材料は型に入れて固める石鹸というのをアマゾンなどのネットで買って、バニラなどの香りを練って固めるという簡単なもの。
DTM - Savon à mouler 100 g Transparent

Bloc savon opaque 500 g (micro-ondes) - DTM



10ユーロ内でできる贈り物です。

ジョルジアさんは、偶然 9匹の赤ちゃん猫の命を救いました。彼女が自分の犬のことで行った動物病院で、どうしようもなくなって安楽死を願いに来た動物愛護活動の婦人から、これらの猫たちを悩んだ末 家に引き取り、里親を1匹ずつに見つけてあげたんです。なかなか、いまどきの若者にはできない慈悲深い行いですよね。



にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

PageTop