Journal

J'écris mon journal.

美しいカードとか記念切手

最近、エコロジーの影響で、郵便を出さないで、ネットからメールする風潮がありますが、私は切手やカード、旅先からの絵葉書が好きなので、バーチャルなものより、物質として残るものが今でも好きです。そういうことを口にする方が減っているので、タブーな領域なのでしょうが。

パピルスの時代から、紙として受け取ることは重要だと思うのです。

叔母さんが日本の素晴らしい絵のユニセフのカードをいくつも送って下さったので、フランスの友達に差し上げたら、すこぶる喜んでくださいました。

フランスのユニセフカードを売る店では、日本のものは売られていないので。

マージットさん似の方にもプレゼントしましたよ。富士山、冬景色、鶴、などです。


パンの話ですが、例の、石焼手作りパンを売る店で丸パンをまたもや購入しました。これは、パンだけでもおかずになるほどおいしいです。
色々パン屋を回ってみて、ここのパンが一番好きです。ただ、頑固にも、パンしか作らず、お菓子類が置かれていません。子供たちのためにと思ったのか、ハリボーのグミが店先で売られています。

労うために、一度はグミも買ってみようかと思います。プリンの形をしたグミが気になっています。

他のグミを置いてあるお店で、ピザのフィギュアのグミを発見しました。お味のほうは別としても、気になりますね。

プリンのと、ピザのが食べてみたい気がします。

2017-03-24 16.59.59

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop