Journal

J'écris mon journal.

猫の出てくる映画 No.?(17歳のカルテ)

アンジェリーナ ジョリがこの映画でオスカーを(助演女優賞,主演のウィノナ ライダーを追い越してしまった!)を獲得したのは有名ですね。精神病患者で極Sの役。(地でやっているといった感じ。)

実はこの映画にも、猫が出てくるのです。フランス産のシャルトルー種。


TRAILER

パート1


パート2


パート3


パート4



パート5


パート6



パート7


パート8


9 猫の出てくる場面


10 猫の出てくる場面


11(なぜか、動画が貼り付けられない)http://www.youtube.com/watch?v=nS9L5fmlnOw


12



13  猫の出てくる場面


アンジェリナの母親は元女優ミシュリンヌ ベルトラン;彼女はメスティゾで、白人、アメリカインディアン、黒人、東洋系などが混ざっている。)の情夫とも、三角関係にあったそうです。母親は、後で娘を許したそうですが。

ブラッド側では、最近発覚したことなのですが、浮気相手のスーダン人女性との間に子供(妊娠5ヶ月目)ができてしまい、困っているらしい。

今では、元夫人のジェニファー アニストンとよりを戻しつつあるようですね。彼女の存在って駆け込み寺的要素を持つのでしょうか?ブラッドの両親は、ジェニファーに戻ってきてもらうことを望んでいるそうです。
アナスタシアのパリ便り
ジェニファーとブラッドの最新写真


ジェニファーのルーツはギリシャ人だし、ギリシャ人大好きの私としては、ジェニファーに、ここで頑張ってほしいのですが。と、勝手なことをぐだぐだ言っております。

スポンサーサイト



PageTop

ジェニファー アニストンとブラッド ピット

最近、ブラッド ピットが、元奥さんのジェニーファー アニストンに電話を掛け捲っているそうです。1日に何回も。


また、元の鞘に戻ろうとしているのでしょうか?


ブラッドのパートナー、アンジェリーナ ジョリって男性にはたまらないかもしれないけれど、メドーサ的怖さがある。蛇のような女とでもいうのでしょうか?


子供集めのマニアというのも、変わっているし。ちょっと、病的なものが。ロシアやアフリカから、これからも、孤児を養子にしたいと言っているし。これが、続くとなると、ブラッドもうんざりですよね。自由が好きな男が子供に縛られるなんて…耐えられないでしょう。


アンジェリーナ、仕事はできる人ですが、今までの男性歴ではトラブルメーカーで有名ですし、レズビアンでもある。


ジェニファーは、現在ブラッドの申し出に、ちょっと渋っているようですが、この2人、寄りを戻せばいいなあ、と、願っています。ジェニファーは、セックスアピール面では、ちょっと物足りないけれど、ごくまともな人だと思うし。


映画、ALONG CAME POLLYの動画

http://www.youtube.com/watch?v=caon7GS5oUg



http://divertissements.fr.msn.com/celebrites/article.aspx?cp-documentid=16800585




アナスタシアのパリ便り

ジェニファー アニストンの映画で好きなのは、フェレットが出てくる”Along Came Polly”。

(Ben STILLERlと共演)

PageTop