Journal

J'écris mon journal.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジョニー アリディ

ジョニー ア リディ氏がお亡くなりになりました。

私がヌイィ市でコンセルヴァトワールの先生をしていた時、サルコジが市長でしたが、同じ市民のハリデーには、ポルト マイヨー駅のジムナ-ズクラブで会いました。ボディビルをしていました。私はボディビルの個人教授の先生についていましたが、彼は毎朝来ていました。
受付のタイ人の女の子フォ-ン サップちゃんと私は友達で、家に行き来してましたが、ジョニーが彼女を気に入って、ラブレターを渡したり、ジムの前のクレープ屋に誘ったり、カルティエのブレスレットをプレゼントしたり、大変でしたが、彼女には一緒に暮らしている弁護士の彼がいて、彼がたいそう怒ってしまい、ダメだったのですよ。

当時若手女優アデリーヌ ブロンデュ-と再婚して別れ、悲しんでいた彼は、タイの女の子サップちゃんに何かを求め探したのでしょうが、彼は、彼女から結局相手にされず。。。。その後、しばらくして、雑誌でアデリーヌとよりを戻したと見ました。しかし、すぐにまた別れ、、現在の奥さんレティシアとレストランで知り合い、結婚。元奥さんの歌手シルビ- バルタンとか女優ナタリー バイ-よりも美人さんのアデリーヌ、驚いたことに、彼から13歳ぐらいの時から性的虐待を受けていたということで、裁判沙汰を起こしました。相思相愛に見えていたのに実はあの結婚、ハラスメントだったのですね。

さて、弁護士とは結局、弁護士ののジョニーへの嫉妬で別れてしまったタイ人サップちゃんとはもう、私はその後会っていません。なぜか彼女は、いきなりポルト マイヨーのジムの受付をやめてしまったのです。その後、モンソ-公園のところのジム受付に変わったと同時に同僚の女の子たちとアパルトマンを借りて住み始めたと聞きましたが、その後、音信不通になり。。。。どこかに行ってしまったようです。今、どうしているのでしょう。カルティエのブレスレットはもらったけれど、ジョニーとは何もなかったのにね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。