Journal

J'écris mon journal.

今日14日の夜中に見た夢

8日から記録しているので、早い順に書こうと思っていましたが、今日の夜中、不思議な夢を見たので、これから書いていきます。

先日、ジョニーが亡くなり、そのために、夢に現れた人たち。

一度も過去に夢には出てこなかった人たちがいきなり登場。

まず、ジョニーが毎朝来ていたジムのトレーナーが現れました。

ダニエル君です。

夢の中では、ポルトマイヨーではなく、新しくできたジムで、私が、またまた彼に個人レッスンを受けることになっていました。

当時、彼が私の住んでいたマンションに、車では、仕事場に行くとき最寄りの場所だったので、うちを通ってジムに行き、ウエイトトレーニングレッスンを受けることになっていました。

タイ人のサップちゃんは、受付係でした。
午後は、ソルボンヌで勉強するので、そのためのバイトでした。

そして今日の夢には、2人とも登場したので、びっくり。

サップが新しく暮らすことになったマンションを見せてくれたり、私は、そのマンションの近くの家に住むことになって、引っ越ししたり、その近くの新しいジムにダニエル君が教えることになったというので、また、習いに行ったり。

夢には違わないですが、私の夢には、運動するのが多いので、朝起きるころには、疲れています。

プ-ルで泳ぐとか、器械体操をするとか、マラソン、ボディビル、などなど。

新しく住むことになったモダンな近代建築のところに、荷物を運んだり、整頓したり、結構ハ-ドな夢です。

どう考えても、今現在の建築ではないので、未来のものでしょう。

建築家、インテリア専門ではないので、どうして、こうも細かく覚えているのか、不思議です。私の能力ではとても無理なことを、夢の中ではやっていますし。

そういえば、先日ブログに書いた、マッサージ、ヨガの仕事に変更した、もとダンサーで、ナシオンのジムで先生をしていたジョスも、ダニエル君を知っているのですよね。ポルトマイヨーのジムをやめて、偶然彼は私の友達のジョスと同じジムで働くことになったからです。そのころには、忙しくて、誰とも会っていなかったし、郊外に引越ししたので、音沙汰がなくなり。。。。

偶然ジョスとメトロで会い、私も彼女も郊外に引っ越ししていたことがわかり、住所を交換しました。

ダニエルはナシオンのジムから他の郊外のジムに変わったということでした。

私は音楽関係ですが、なぜか、運動、ダンスが好きで、運動関係の人と知り合うことが多いです。

サップちゃんのゆくえはわからなくなってしまったけれど、日本にいたら、知り合えないようなタイの人と友達になったり、そういう珍しいお国の人がパリには沢山います。人種のるつぼですね。

ジョニーはこの世から去ってしまったけれど、全てをひっくるめて、あの頃の思い出は、楽しく思い出しています。

まあ、人生、偶然にも近いところで人と人とがつながっているってことですね。

13日、昨日は昨日でマラソンをした夢でした。だから、疲労感はなはだしいです。そのことは、また書きます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する